140417


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#132(2014.04.17)

  • 浜添伸也
日本の男性声優、俳優。石川県出身。2006年4月から2007年4月までケッケコーポレーションに所属していた。6年間のフリー期間を経て、2013年5月よりアクロス エンタテインメント所属、剣道初段。特技の一つにボイスパーカッションがあり、中原茂のラジオにゲスト出演した際、中原のラップにあわせて披露した。しんちゃん。
うろ覚えディドゥーーン劇場~アサクラマンDVD~、アサクラマン:元ネタはウルトラマン。でゅわ(棒)。pu2さん星人:元ネタはバルタン星人。D・V・D=ドメスティック・バイオレンス・どっからどうみても。スペ○○光線:ウルトラマンの必殺技スペシウム光線&Sperma(独)が元ネタ。クソ汚い。
  • ラブライブ!
サンライズ×ランティス×電撃G'sマガジンの三社合同&ユーザー参加型で展開する夢のアイドルプロジェクトである。舞台となるのは東京都千代田区にある国立高校「音ノ木坂学院」(おとのきざかがくいん)。古くからあるこの学校は、少子化やドーナツ化現象により学生数が減少したため、統廃合の対象となってしまう。この学院存続の危機に、9人の女子生徒が立ちあがった。「自分たちがアイドルとして活動して学院を宣伝すれば、入学希望者が集まるんじゃないか」。淡い期待と不安が交錯する中、こうして彼女たちはアイドルとしての一歩を踏み出すことになった。彼女たちの想いは届くのだろうか・・・。
  • 南春香 声:佐藤利奈
『みなみけ』の登場人物。主人公である南家三姉妹の長女で、高校2年生。
  • みなみけ
桜場コハルの漫画。2004年から週刊ヤングマガジンで隔週8ページというスローペースで連載中。2007年から2013年にかけて4回のアニメ化&2作のOADが発売されているが、定期的にアニメ化されてきたわけではない。アニメ版「みなみけ」の特徴として、1期と2期を連続して、かつ全く別の制作会社・スタッフで放送したことが挙げられる。そして正直なところ2期の評価がよろしくない。3期から4期まではかなりの期間が開いている。
  • 七瀬遙 声:島崎信長
アニメ「Free!」、及びその原案小説「ハイ☆スピード!」の登場人物である。本編主人公。岩鳶高校2年生。イルカ系男子。「俺はフリーしか泳がない」
  • 自称初投稿兄貴
動画投稿サイトで淫夢やクッキー☆動画を初投稿した動画につけられるタグ(大嘘)。淫夢系動画は最悪垢BANされる。それを避けるために複垢で投稿。そのアカウントでは初投稿になる。
  • 西田望見
日本の女性声優である。アトミックモンキー所属。ロリコン。
  • サクラ大戦
1996年にセガから発売された太正時代(大正ではない)を舞台にした和製スチームパンク作品。原作:広井王子、脚本:あかほりさとる、キャラクターデザイン:藤島康介、音楽:田中公平、制作:セガ。各界を代表するクリエイターたちが手を結び、セガサターン用ゲームソフトとして1996年9月27日に発売され、セガサターンオリジナルタイトルとして最高のセールスを記録。
  • レニ・ミルヒシュトラーセ
ゲーム『サクラ大戦』シリーズのヒロインの1人である。帝国華撃団・花組所属。
  • 戦闘行為
『機動戦士Vガンダム』より。2曲編成で不安を思わせるBGMから、緊迫感溢れる戦闘のBGMへと続く。
  • マスドライバー(Mass driver)
惑星の衛星軌道上や衛星の周回軌道上に物資輸送を大量輸送に向くよう効率良く行うための装置/設備/施設。宇宙を舞台としたSF作品にしばしば登場。大規模なカタパルト。
  • 田中公平
日本の作曲家、編曲家、歌手。音楽プロダクション「イマジン」所属。主にアニメの楽曲を手がける。大阪府大阪市中央区戎橋出身。
  • 真宮寺さくら CV:横山智佐
『サクラ大戦シリーズ』のメインヒロイン。TVアニメ版ならびにその派生作品では主人公。俺の嫁。鬼嫁。大神隊長の嫁。
  • アイリス 声:西原久美子
『サクラ大戦』シリーズの登場人物。帝国華撃団花組の最年少メンバー。
  • ロベリア・カルリーニ 声:井上喜久子
『サクラ大戦』シリーズの登場人物。欧州を霊的な脅威から守る「欧州防衛構想」に基づき、日本の帝国華撃団に倣って創設された秘密防衛組織、巴里華撃団の所属。盗みや強盗、要人邸爆破まで殺人以外のあらゆる犯罪をこなし、これまでの罪状を並べると懲役1000年を超える巴里始まって以来の大悪党だった。
  • 井上喜久子
神奈川県横須賀市出身の女性声優である。1964年9月25日生まれの17歳。17歳教の教祖である。この教団に入れば年齢が17歳に固定されるということで、三十路を過ぎた声優の入信者が後を立たない。もちろんマジでやってるわけではない。基本的に「揺れ動く17歳」なので飲酒したり選挙に行ったりはできる。ラジオやイベントなどで挨拶するときは、「井上喜久子17歳です♪」→「おいおい!」という突っ込みまで含めた所までが定番の挨拶となっている。
  • 文芸あねもねR
新潮文庫発刊のチャリティー書籍「文芸あねもね」を声優が「Reading=朗読」して、その音声を世界中に届けてチャリティーをしていく。出演者:大塚明夫・山寺宏一・小山力也・浪川大輔・小野大輔・杉田智和・田中敦子・井上喜久子・田中理恵 他。
  • 愛しのジャンポール
アイリス(声:西原久美子)のキャラソン。「どうして夢は 消えちゃうの? 夜にかえってくから…」
  • 帝国歌劇団
セガのコンピュータゲーム『サクラ 大戦』シリーズとそれに関連するメディアミックス作品に登場する組織、またはその声優陣。
  • STRIKE出撃
アニメ『機動戦士ガンダム SEED』より。
  • あおい・さおりの新番組(`・ω・́)
文化放送超!A&G+にて放送しているラジオ番組。パーソナリティは悠木碧、早見沙織の1991年度生まれコンビ。「GirlからLadyへ成長途中の私たちがちょっぴり背伸びをしつつ、ビューティフルな人生を送るために色んなことを学んで実践する欲張りなラジオ番組」。なお番組名は「(`・ω・́)」も含めて番組名である。
  • チャーチャーチャー
対戦型格闘ゲーム『風雲黙示録』より。ハヤテのテーマ。
  • 傷だらけのツバサ
アニメ『ハーメルンのバイオリン弾き』第2話~第12話のED曲。作詞:池谷ひろ氏、作曲・編曲:藤尾領、歌:IKEBUKURO
  • ハーメルンのバイオリン弾き
渡辺道明によるファンタジー漫画、およびそれを原作としたアニメ、ゲームソフトなどの派生作品。北の都に住む魔王を倒すために旅を続けるというファンタジー作品であり、タイトルに見られるように随所にクラシック音楽をモチーフとして組み込んでいる。タイトルは『ハーメルンの笛吹き男』が由来。
  • ハーメルンの笛吹き男
13世紀にハーメルンで実際に起きたといわれる民間伝承。鼠によって荒らされていたハーメルンの町。そこへある日カラフルな衣装をまとった笛吹き男が現れた。「鼠捕り」を自称する彼に民は「鼠を退治したら男に報酬を与える」ことを条件に退治を依頼した。男は笛を吹いて鼠を導き、なんと川で全て溺れさせてしまった。男は褒美をもらうために街へ戻ってくるが、町民はその約束を反故してしまう。これに怒った男は、笛でハーメルンの少年少女を誘い出し、どこかへ連れだしてしまう…というお話。鼠退治した笛吹き男は、ねずみ男でもなく、鼠先輩でもなく実は悪魔だったとも。あぁいと恐ろしや。民話としてグリム兄弟などが執筆しており、日本でもよく知られている。ディズニーのシリー・シンフォニーでも映像化されている。
  • 内田真礼 (うちだまあや)
日本の女性声優。アイムエンタープライズ所属。1989年12月27日生まれ、東京都出身。主な愛称は「まややん」。日本ナレーション演技研究所を経て現事務所に所属。声優の内田雄馬は実弟。
  • 内田雄馬 (うちだゆうま)
日本の男性声優。アイムエンタープライズ所属。声優の内田真礼は実姉。
  • @anigera_staff
【ゲスト決定】次回は声優の上坂すみれさんをゲストにお迎えします!番組ではゲストさん宛のメッセージを大募集!またメールテーマは「カラオケに行ったら必ず歌うアニソンは?」です。どちらもgera@joqr.netまで待ってます!

コメント欄

  • てすと -- 名無しさん (2014-11-29 20:31:55)
名前:
コメント: