2回生のページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

池田実加
被害者その1。コミュ力と女帝パワーを遺憾なく発揮し、
男なら後輩先輩構わず己の腐女子世界の住人へと引きずり込む某氏の妹(ただし血のつながりはない)。
今年は贔屓のプロ野球球団が絶好調なのでかなり機嫌が良い。
スマブラ(DX)には積極的に参戦するものの、戦闘開始後8秒でご臨終なさるという
素晴らしい経歴を持っているのでお手並みはお察し下さい。

自称:女帝
他称:千尋


荻野雄斗
被害者その2。51代のお兄ちゃん的存在(=頼れる、というわけではない)。
彼の下宿はスマブラをしにやって来る人達で溢れもはや第二の部室と化している。
51代男子で唯一の下宿生ということもあり、合宿の度にOBさんから差し入れとしていただく
合気道に関する超重要機密書類や奥義書(笑)の置場でもある。
趣味である古本屋の立ち読みは、最近BLEACHを読み終わったらしい。

自称:ウルトラマン
他称:幻獣狼   


鷺敬明
被害者その3。新歓合宿の自己紹介の見本役において哀れな黒歴史を作り出してしまった
ツナギ姿の似合う青年。あの出来事は決して彼の前では口に出してはならない。
なぜなら彼はブラックな一面も持ち合わせているからだ。
某OBさんにも喧嘩を売るという強心臓の持ち主。
(注!!もちろんネタです。そのOBさんから5歳児向けのパズルをプレゼントされるくらいには愛されています)

自称:哀れな農夫
他称:さぎ氏☆ 


宅間義貴
被害者その4。51代のアイドル(偶像)。と、同時に「卑猥だから」という理由だけで
人狼ゲームで人狼の疑いをかけられるほどに卑猥。
H田曰く“バムとケロ”という絵本シリーズに出てくるケロに似ているらしいが、
そのケロちゃんは51代が想像していたのとは全く違い、
なかなかに独特で個性的な容貌をしていた(詳しくはお調べ下さい)。
コンパの経験値を重ねるにつれどんどんハメを外して行き春合宿では過呼吸を起こした。
酒が入ると先輩だろうが構わず絡むので要注意!

自称:高校生  
他称:ケロちゃん



竹内海智
被害者その5。里中という名の所謂‘見えないお友達’を所持する「心優しい」青年。
響きが良いからか、一部親幹さん達に「たけうち!」と本人が居ても居なくてもひたすら連呼されている。
昨年手に入れたちょぼちょぼの称号(詳しくは去年の養心自由題をご覧下さい)は完全に定着化。
もはやちょぼちょぼ=竹内、竹内=ちょぼちょぼなのである。

自称:王     
他称:ちょぼちょぼ



八田由佳
加害者。聴診器…ではなく超神器を揮う‘白衣のキチガイ’。
コンパの際には酔って鬱陶しくなったT間に甲斐甲斐しく世話を焼く白衣のナースだが、
日頃は言葉のキャッチボールにおいて素手で構える我々に対して笑顔で鉄球をぶん投げてくる。
いや、背後から後頭部めがけて全力投球というべきか。
なんにせよ彼女のキャッチボールの相手は体力を要する。
一部では縛りプレイ大好きなシバラーという説も唱えられている。

自称:普通     
他称:白衣のキチガイ