ヴァレス・オルレアン

――命あるものは、生まれてきたときから、ぬまでずっと、我侭ですよ。

 


プロフィール

名前 ヴァレス・オルレアン
年齢 27歳→29歳
身長 172cm
体重 55kg
血液型 AB型
誕生日 9月9日
種族 人間
趣味 読書
特技 速読、人の字を真似て書くこと
武器 魔法術、魔力を増強する杖

 商業都市フィーヌゼルブス出身の商人(闇医者)。序章から登場。

 現在はセルビアの担当医だが、ディストと出会うまでは、医療で生活をやりくりしつつ、その裏で屍霊術を研究していた。また、セルビアの通っている魔術学校を首席で卒業したOBでもあり、法術を専門に学んでいたが、片手間に大魔術の勉強もしていた。
 なお、彼に大魔術の資質はなく、ただの興味本位に過ぎない。

 世にも稀少な半人半鬼であるディストに非常に関心を持っており、今後のセルビアを治療をすることを、またその治療費を全額負担することを条件に、半人半鬼の研究を始めている。
 一見すると、とても残忍に思えるが、生真面目すぎるディストをからかったり、相談相手になったりするなど、程よく良好な関係は築けている様子。

 誰にでも敬語で話し、他者に一切の弱みを見せず、常に笑顔を絶やさない。
 しかし、自分自身の目的には手段を選ばない節もあり、そのためなら自他ともに犠牲を厭わない一面も。

 

【ネタバレ(反転)】

 本名はマゼンタ・カーディナル。代々王族や貴族に仕える医者の家の生まれ。
 彼の兄であるルージュが法術の才に恵まれず、カーディナル家をヴァレスが継ぐことになっていたのだが、兄の逆鱗を買い、凄惨な暴力(性的なものも含む)に遭う。
 その後、治療は難しいとされる、後天性の聖痕症候群(魔法を酷使すると、身体に重たい負担がかかる病)にかかり、カーディナル家存続の危機に見舞われる。
 しかし、優秀な法術の使い手であるローズが養子にきたことにより、その危機を無事に回避することに成功した。

 彼女に嫉妬したルージュは王国の軍人に、ヴァレスは軍医に所属し、両親から高く評価されるも、ヴァレスは虐げることに悦楽を覚えた兄からの虐待に遭い続け、その心労から義妹であるカルミンに逃避する。
 養子に出され、実の両親に見捨てられたことにひどくショックを受け、失声症に陥っていたカルミンもまた、ヴァレスに深く心酔していき、やがて、彼女が身篭ると二人で逃亡を図るが、兄であるルージュに始末された。

 命からがら逃亡したヴァレスであったが、禁忌とされる死者蘇生の研究に明け暮れ、屍霊術や人体練成といった黒魔術に手を染めていた。なお、その際に、王国の秘法も盗奪している。

 だが、結果的に彼女を蘇らせる術は見つからず、闇医者として、安い賃金で犯罪者や殺し屋に医療行為を働きながら、生活をやりくりしていたところ、ディストと出会う。
 アルヴァージュ家の人間といれば、カーディナル家への復讐を果たせると予感したヴァレスは、アルヴァージュ家の権力と、ディストの吸血鬼の力を利用するため、復讐する機会を虎視眈々と狙っていた。

 その時期が第5章に訪れるも、ルージュに捕縛され、彼の執務室にて陵辱される。
 実の兄弟のよしみとして釈放されるも、自身が犯した罪を命をもって償わねば、この手で処罰すると脅しをかけられる。
 しかし、自身の死の恐怖と、死んでも死にきれないほどの強い復讐心をもって、兄を殺害した。
 復讐心だけを糧に生きていた人生に、生きていく意味を見失ってしまい、ひどい虚無感と喪失感に苛まれるも、最終的にディストに救われ、主であるセルビアが国を救う姿を、一緒に見届けようと約束する。

 



その他

 背中ほどまである金色の長い髪が特徴。ただし、手入れをしていないため、美しいとは言えない。しかし、頑なに髪を切ることを拒否している。
 光の加減によって、青にも緑にも見える綺麗な瞳を持ち、銀縁の楕円型の眼鏡を愛用している。近眼。右目に泣き黒子がある。

 服装は大体Yシャツとベストにスラックス。その上に白衣を纏っているが、夏場は白衣一枚で過ごすことも。なお、同じような組み合わせのスペアをいくつも所持している模様。

 幼い頃から、恵まれない境遇にあったため、大人しく冷めていたが、ディストやセルビアに心配されることが煩わしいため、偽りの自分を演じている。 
 ディストに好意を持っているような物言いをするが、本心はそうではなく、最初の頃は、私利私欲のために使う道具としか見ていなかった。

 かなり大雑把でいい加減な性格をしており、細かく口煩いディストによく怒られることを鬱陶しく思っているが、無理やりに苦手な野菜を食べさせようとしてくるのは、もっと苦手らしい。

 魔法は、自分の体力をすり減らす戦闘スタイルであり、さらにヴァレス自身の身体が長く保つことがないため、最初から大技を使い、火力で短期決戦に持ち込むタイプ。
 元軍医の実力も伴ってか、頭の回転も速く、環境にすぐ対応できるため、相手に適応した戦術をとることもできる。

 



関係

 ディスト:実験道具→???。からかうと楽しい。
 セルビア:主人。人間として高く評価している。 
 セシル:不仲。ディストにベタベタしているので、一方的に敵視。

 ルージュ:???
 カルミン:??? 
 ダミアン:幼い頃、修道院で面倒をみてもらった神父。