ストーリー概要


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ゼムリア大陸西部、クロスベル自治州。この地で遊撃士を目指す少年ナハト・ヴァイスは、待ちに待った遊撃士
資格の認定試験当日、珍しい黒髪をした少女と出会う。
 彼女の名前はクロエ・バーネット。
 クロエもまた、遊撃士資格を取得するためにリベール王国からやって来たのだという。
 偶然にも同時に認定試験を受けることとなった二人は、遊撃士協会クロスベル支部の受付・ミシェルが口にし
た『特務支援課』という聞き慣れない部署名を気にしながらも、試験会場であるクロスベル地下、ジオフロント区
画へと向かって行く。
 それが、ナハトとクロエ、新米凸凹遊撃士コンビによる壮大な冒険の始まりであった―。