【ARA2E】彼女は、待ち続ける byニャギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

少女は待ち続ける
自分を殺してくれる者を

少女は待ち続ける
自分を止めてくれる者を

少女は待ち続ける
自分より強いものを

少女は待ち続ける
呪われたこの身を滅ぼす力を持った者を

少女は待ち続ける
桜の花が舞う季節になっても、少女は待ち続ける

少女は待ち続ける
日差しが肌を焼く季節になっても、少女は待ち続ける

少女は待ち続ける
紅葉があたりを満たしても、少女は待ち続ける

少女は待ち続ける
吹きすさぶ風がその身を刺しても、少女は待ち続ける

少女は待ち続ける
悪魔の生産器である自分を壊す者を
自らの血縁の呪いを捨て去れる強者を

アリアンロッド2E
彼女は、待ち続ける

彼女は待ち続ける
助けを、待ち続ける


以下解説
少女は妖魔の血の父と人間の母を持つハーフです
母はすでに亡くなっており、妖魔の父、叔父、叔母によって幽閉されています

彼女には叔母にかけられた呪いによって
その魔力を媒介に魔物を生み出す力を手に入れてしまっています

冒険者たちは最近魔物が増えているから調査してほしいとの依頼を受け
彼女の住む廃城へとやってくることになります

少女に理由を聞かされ、自分を殺してほしいと懇願されます
彼女を殺してもシナリオクリアにはなります

ですが、冒険者なら本当に倒すべき相手が誰なのかはわかっているはずです
出かけているという三体の妖魔を待ち受け、撃ち滅ぼすのが本当の解決策です