【ARA2E】ある変化 byミヤ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:ARA2E
タイトル:ある変化

数日前から森や街、ありとあらゆる木々が色付き始め、もみじとなっていった。
人々は調査を行なったが理由は判らず、特に影響もないと言うので放置してしまった。

まさか・・・それがあの悲劇を生むとは知らずに・・・

冒険者達が酒場でくつろぎお酒を飲んでいると、
厨房の方から女性の悲鳴が聞こえてきました。

声のする方へ行くと、一人のおばさんがいました。
冒険者の一人が言う。「あれ・・・こんなおばさんいたっけ?」と。

そのおばさんに話を聞くとなんと・・・
初めからいた若い女性のウェイターだということが判明した。

一方街では若い女性達がどんどんおばさんに変化して大変な騒ぎになっていた。
冒険者達は協力してこの事件に挑んでいく。


補足
一定の時間経過で言葉使い、行動、容姿の順に変化していく、もしくはダイスで決定しても可。
なお、おばさんの容姿については結構ひどい感じを想定。

事件の概要
敵は妖魔である。
妖魔は「若い女性がおばさんになれば子供が生まれづらくなるんじゃね?」的な感じで行動。
木々の変化は妖魔の行動によって生じた事である。