【COC】紅葉様のお呪い by竜胆


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:クトゥルフ
シナリオ名:「紅葉様のお呪い」


ねえ、知ってる?紅葉様のお呪い。

森の奥にひらけた場所があって、
そこにひっそりと一本のもみじと鳥居があるらしいの。

で、紅葉の下である手遊びをすると、ウェイター姿の
ものすっごい綺麗な男の人が目の前に現れてこう訊くんだって……

「貴方は誰かと待ち合わせですか?」

それで何も返さないと消えちゃうらしいんだけど、
「私は貴方をお待ちしておりました」って言うと、
その男の人は笑って櫛を渡してくるんだってさ。

それでね?渡された櫛で髪をすくと、
恋愛が成就して一生幸せになるんだって!

え?そのお呪いおばさんに聞いた?
それで?・・・え!?やっちゃったのおおおお!?

まずいよそれ!!なんでまずいかって?
もしかしておばさんオチ言わなかったの!?

だってそれをやっちゃった人って、

―――――まるでミイラになったかのように老いて死んじゃうんだよ!?



補足
このシナリオは時間制限があり一日立つごとに十歳老います
実年齢合わせて100歳になるとキャラロストです

おまけに一日過ぎるごとに恐ろしい夢に襲われSAN値が下がります
それまでに解決策を見つけ実行することが目標です

いろんな街中駆け回り人に聞きまわって頑張りましょう
キャラロストをすると櫛は自動的に紅葉様の所に戻ります


手遊びについて
わらべ歌に合わせ最後に頬を両手で包むのを除いて自由に
作ってくださって構いません。


わらべ歌について
適当に作ってくださってかまいません(人任せすんません)
(紅葉、約束等のワードを入れていただけるとありがたい)


背景
紅葉様のお呪いに出てくる、ウェイター姿の男性(APP18)が紅葉様です
この紅葉様は元は幽霊ですが、幽霊になった最初の頃怨念振りまいたせいで
鳥居ができて奉られ、神様になりました

紅葉様は生前身分違いの恋慕した女の人がいました
ある日紅葉様と女の人は、森の奥にある紅葉の前で、
今夜駆け落ちをしようと約束をしました。

そして、それを違えないように二人で櫛とボタンを
交換して別れ、紅葉の前で待ち合わせをしました。

ですが、結局その夜女の人はきませんでした
紅葉様は裏切られたと思いその場で自殺してしまい、自縛霊になりました。

ちなみに紅葉様はまだ女の人を櫛を返すために待ち続けており、
そのうえ女の人以外に櫛がわたると紅葉様の怨念が反応し祟ります。

紅葉の花言葉は『大切な思い出』、紅葉様に大切な思い出を呼び覚まして
除霊するのも良いかもしれませんね。