【BBT】オバサンダー、襲来 by宵桜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回予告

彼女は人の心を知らない。
今日も彼女は手慰みにマフラーを編む。

彼女は造られし存在。機械仕掛けの何か。名を、『オバサンダー1号』。
弛んだ人工皮膚を貼り付けた、ブルドック顔の自動人形だ。

人の心を学ぶため、ウェイトレスとして働くも、心は動かない。
だが、そんなある日、彼女の心を動かす事件があった。

とある美形イケメンが、彼女の働く店にやってきたのだ。
そのイケメンぶりに、オバサンダーの心魂機関が熱を上げる。

そんな彼が、紅葉を押し花にした栞を落としたのだ。
これは! この栞を届け、最早告白するしかない!

オバサンダーの暴走が始まる!

ビーストバインドトリニティ
『オバサンダー、襲来』

心焦がすは魔の渇望(エゴ)、心繋ぐは人の絆。


シナリオ内容
PCは最近妙な視線を感じるとイケメンから相談されたり、
最近異様な雰囲気で街中を歩いているブルドック顔の自動人形がいるからと調査を依頼されたりする。

PCにとってオバサンダーはむしろ敵です。
あまりの思いの強さにドミネーター化(ボス化)しており、
秘密裏にイケメンをストーキングして、近づく女性に嫌がらせをしたりする。

そんなオバサンダーに現実を教え、一つの恋を終わらせるシナリオになります