【COC】思い出を歩く byジュニア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトル「思い出を歩く」
システムCOC


ある日、あなたの机の引き出しに、とても奇妙な、
時計のような物が紛れているのを見つける。

それには見たこともない文字や記号が描かれ、いくつもの針が同時に動いており、
見る人が見れば時計とは形容しないような、不思議な物体だった。

あなたは何故かその時計に強烈な興味を惹かれ、時間を忘れて弄繰り回していた。

そうしているうちに、あなたは時計を起動してしまった。

幾何学的な文字が色とりどりに輝き出し、針は狂ったように回転をはじめ、
ひときわ強く発光した瞬間・・・・・・!

思わずつぶっていたまぶたを開けた時・・・・あなたが居たのは、
今はもう存在しないはずの、幼少の頃に住んでいた懐かしの我が家だった。

子供頃の自分にタイムスリップしたあなたは、
探索を続けるうちに様々な懐かしいものと出会うだろう。

もう会えなくなったはずの人々、昔好きだった場所、物……
もしかしたら、あなたと同じ境遇の人も。

やがてあなたは、あの奇妙な時計にたどり着くだろう。元の時間に戻るための唯一の物を。


 その時あなたは迷わずにいられるだろうか?
 元の自分の、限られた人生は幸せだろうか?


それの使い方を知ってしまえば、人の一生など、ごく短い時間に過ぎないだろう。


イースの大いなる種族は、あなたを拒みはしない。