【指定なし】Arc Blood byぱんち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:指定無し
シナリオ名:Arc Blood

主人公には妹がいた。
寂しがりで登下校も一緒の妹が。
兄としてそんな妹を守ろうと思った。
だが,そんな日常は……

ある日の下校中、ガス爆発に巻き込まれるという形で幕を閉じた。

―――父の取り乱した声、母の啜り泣きが聞こえる。
「―――なんとかならないんですか!?」
医師が答える。
「今の医療のレベルでは―――……」
意識は無い。会話は聞こえる。

会話中、終始迷っている話し方だった医師が
決意したかの様に切り出した。
「助かるかはわかりませんが、一つだけあります。
ですが実行するかはご両親の判断です」

その方法は……
……―――『コールドスリープ』

ここで記憶が途切れた。

一時間か。
いやもっと短い。
5分も怪しい。
そのくらいで目が醒めた。

そこは見慣れない、
とても自分の知る時代とは思えない
無機質で真っ白な部屋だった。


補足のおじかん
『C・NOVELS』から榊一郎著「ArkBlood」をシナリオフックにしたものです。
文章はうる覚えが強いですが内容はまんまです。

スリープ後の世界は現代より5,000年後で、
その時代の科学である『アーマー』と異能を駆使して、襲い来る『侵略体』と戦います。

そしてハーレム物です。はい、ハーレム物です。

PC1として主人公、PC2として主人公の妹、PC3以降としてスリープ後の世界のヒロインを割り当てましょう。

チャイルド→PC
クイック→序盤の急展開
グレー→スリープ後の屋外の天気(本家引用
システムは全く考慮してません。