【ARA2E】笑顔を見せて。 byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まだそんな顔してるの?
全く。泣き顔で私を看取る気なの?
最期くらい、笑ってみせてよ。
あなたの顔が見られるのは、これが最後なんだから。

君が死んだ。

これからはどう生きていけばいいのだろう。
突然辺りが真っ暗になったみたいだ。どこに足を踏み出せば良いのかが分からない。

トントン

食事が喉を通らない。
眠ることが出来ない。
集中力が保てない。
君と出会う前はどうやって生きていたんだっけ。

トントン

君の言葉を思い出す。
自分が死んでも泣かないこと。
あなたは泣き虫だから、笑っていること。
自分の分も笑って生きること。
死ぬ数日前に、そんなことを言われたっけ。

トントン

……ドアを叩く音がする。
誰かが来たようだ。

アリアンロッド2E
『笑顔を見せて。』

「や、久しぶり。私の分もちゃんと笑ってた?」

可愛くはにかむ君が、そこにいた。


解説
死んだ近しい人が蘇って戻ってくるおはなし。
PCの大切な人が死んでしまいますが、
その身体にレムレスが憑依し、生前の記憶を頼りにPCに会いに来ます。

レムレスは、自身がこの世界にやってきた目的の達成を
PCにも手伝って欲しいとお願いします。

「大切な人が戻ってきた」と喜ぶPCにもいれば、
「死体に、しかも自分の大切な人の身体に何をしているんだ」
と怒るPCもいるかもしれません。

それはPC(PL)によって対応が変わるでしょうが、
「目的が達成されれば身体から離れる」など、
条件を持ちかけて協力をあおいでみるのも良いかもしれません。


ふぁ!?→驚く→フック文末の唖然としている様子
prpr→ぺろぺろ→愛しい→近しい人への愛着
バルス→終わる→死