【指定なし】スペシャリスト by宵桜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回予告

今回の任務には、危険が付きまとう
何しろ要人しか入ることの出来ないプライベートエリアから、機密情報を盗みだすのだから

協力者からの一斉アクセスにより、このエリアは一時的にサーバーダウンする
相手が衝撃から回復する前に全てを終わらせよう

プルプルと気の抜ける音が響く。作戦結構まで、後五分だ
さぁ、今一度気を引き締めよう
もう後戻りは許されないのだから

『スペシャリスト』


内容
指定システムは特にはないが、トワイライトガンスモークやNOVAの電脳世界などがある世界観や、
BBT、DX3rdなど現代伝奇などでサーバーなどの概念がある世界観で使用できる
PLは特殊な任務を受けるチームとして動く。突入理由は敵対する相手に繋がる要人邸からの情報奪取や、
そのまま特定企業の非合法な機密資料などの回収でも構わない
場合によってはその機密情報が生きた少女などとするのもドラマ性が生まれるだろう
味付けは例によってGM様次第だ