【BBT】罰の成就のために by亀の三郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビーストバインドトリニティ「罰の成就のために」

概要
嘗て愛する人を守れなかった吸血鬼。
彼は自分のエゴ「愛する人を本当に守りたい」という思いに赴くまま現世に復活した。
既に彼が死んで200年が経過した事を知らぬまま……。

嘗て失意のうちに死んだ主人を持つ自動人形。
彼女は「自分の主人を叶えたい」というエゴの元、彼の恋人として振る舞う。
既に狂ってしまった吸血鬼の理想を守るために。

彼と彼女は自らの理想のドミニオンを創りだそうしている。
しかしそのドミニオンはその理想のために複数の人間が「登場人物」として精神操作されてただの人形にされてしまう。
キャスト達は彼と彼女の理想を止め、彼らに罰を与えることが出来るのでしょうか?

キーワード
罰→キャストが行うこと。
マインドコントロール→一般人
黄泉→復活した吸血鬼
インク→ドミニオン