【DX3rd】新たなウィルス byキリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオ「新たなウィルス」
システム「DX3」


【UGN目線の場合】

あなたはUGNの一人である
幼馴染(恋人でも可)と一緒にディアボロスについて探っていた時だった
HFの一人と出会い戦闘になった
その時幼馴染(恋人)が腕に傷を負ったが勝つことができた

そこからまた非日常の世界が始まる

傷の手当をして3日たったある日
またディアボロスが行動を開始したという情報が流れたため
上司から指令がきたため、幼馴染(恋人)と一緒に行動を共にする

その時ふっと違和感が襲う
幼馴染(恋人)の身長が縮んでいるのだ
そして幼馴染(恋人)から少し体がだるく熱っぽいことを聞く

いつからと聞くと、FHと戦闘し怪我をした次の日からだという
上司に断りを入れUGN専門の病院に行き詳しく検査をさせたPL
医師からレネゲイドウィルスを改造して作られたと思われるLarvaが血液検査からでてきた

また詳しく調べていくとレネゲイドウィルスに感染している者に対して
地球の重力により身長が小さくなり、幼児化になっていくが能力が強くなっていく運動があるという
ただし、急な変化により体に負担が生じ体調の悪化が見られることと
ジャーム化に近くなるため記憶が失われていくという

幼馴染(恋人)を救うためキネーシスと名付けられたLarvaウィルスの抗体を見つけるため
FHにいるセルリーダーを倒しに向かう


【FH目線の場合】

あなたはFHの一人である
幼馴染(恋人でも可)と一緒にUGNの支部に侵入する指令を進行していた
ある程度情報を盗むことができたため戻る最中にUGNのメンバーに見つかり
UGNの3人と戦闘になった

なんとか逃げることができたが、その時に幼馴染(恋人)が怪我を負った
FHに戻り手当を受けるため医務室にむかい看護師に治癒力があがるというワクチンを打たれた

そこからまた非日常の世界が始まる

ワクチンを打たれてから3日たったある日
セルリーダーからまたUGNの支部に潜り込みある情報を奪って来いという指令をうけた
新たに開発されたLarvaウィルスをUGNの一人に打ち込みその一人の変化についてを奪ってくるというものだ

今回は一人での侵入のため、幼馴染(恋人)に行くことを報告するために会いに行く
幼馴染(恋人)にあった時ふっと違和感が襲った
幼馴染(恋人)の身長が縮んでいるのだ
そして幼馴染(恋人)から少し体がだるく熱っぽいことを聞く

いつからと聞くと、ワクチンを打たれた次の日からだという
幼馴染(恋人)の体について心配と疑問に思いながら指令をこなすためUGNに侵入する

そこはUGN専門の病院であり、対象人物が詳しく検査を終わった後であろうある程度の検査結果がでたあとであった
その情報を楽に奪い、報告する前に軽く確認をしたところ幼馴染(恋人)と同じ症状だと気が付いた

ワクチン開発はセルリーダーが主に活動していたことも聞いており
今回のウィルスの情報を奪ってくる指令もセルリーダーからだったため
幼馴染(恋人)を救うためUGNと手を組むことを決める
幼馴染(恋人)を守るためUGNと手を組みHFにいるセルリーダーを倒しに向かう