【指定なし】屋台の運営事情 byぱんち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:指定なし
シナリオ名:屋台の運営事情

屋台がある。
この屋台、人間もよく入り浸るが・・・

深夜には別の顔を見せる。

「へいらっしゃい」

その客は
妖怪だった。

百鬼夜行の休憩場所。
明け方まで練り歩くための体力を補給するのだ。

屋台の主はある時気づく。
「む、食材が足りん・・・」


備考というか補足:
足りなくなった食材を採りに行ってください。
客が妖怪ともなると『普通の食材』では無いでしょう。

報酬や世界観はGMにお任せします。
他のPCは協力者として友人でも良いでしょう。
屋台の主は人間でも妖怪でも可。

妖怪→そのまま
パワー→体力
板前→料理人→屋台