【ARA2E】『空から女の娘』はもう普通で面白くない byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この世界は他の世界と繋がっているらしい。

だから度々他の星から人がやって来て、敵になったり味方になったり、
冒険者になったり……様々な形でこの世界で暮らすという。

本当だろうか。

初めてその話を聞かされた時はワクワクして毎晩星を眺めていたが、
人が降ってきたことなんて一度もない。

……まあ、諦めきれずにこうして星を眺めるのが
日課になっている自分も自分でどうかと思うが。

そんなたわいない事を考えていた時だ。
突然、地面ボコッと穴が空き、そこから何かが這い出てきた。

「いや~、まさか迷宮に出てくるとは思いませんでした。
こういうのって普通、空から落ちるのが定石じゃないんですか?」

小さな女の娘が、這い出てきた。

アリアンロッド2E
「『空から女の娘』はもう普通で面白くない」

常識にとらわれない冒険が、いま始まる。

解説
エリンの冒険者と異世界から来たマリジナントが出会うおはなし。
片方がNPCでも良いし、両方ともPCにしても良いでしょう。
また、エリンの冒険者にきょうだいがいたり、
友人も同じ冒険者だったりという設定を加えれば、他のPCも話に入りやすいと思います。

Labyrinth:迷宮
Vega:星
萌え:女の娘