【ARA2E】第二の人生お大事に byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケホッ

軽く咳き込み、反射的に手を口に当てる。
その際、ふと手を見ると、どういうわけだか真っ赤に染まっていた。

…………あれ?

なんで倒れてるんだろう?
何があったんだっけ?

あの人がとても慌てた様子で寄ってくる。
なに大丈夫、すぐ楽になるよ。
そう言ってみるけど、どうやら声は届いていないらしい。

身体の熱が引いていく。
おかしいな、今日は暖かかったはずだけど。

私の手を握っているあの人の体温を感じながら、世界はゆっくりと暗転していった。

…………あれ?

目を覚ますと見知らぬ場所にいた。ここはどこだろう。
辺りを見回してみると、私の名を呼ぶ声が聞こえる。
振り返ってみるとそこには、あの人がいた。

アリアンロッド2E
『第二の人生お大事に』

異世界転生ものはよくあるけど、
まさか自分がするとは思わなかったよね。 by私

解説
殺人や交通事故などなんらかの要因で死んでしまうPC。
ですが、死ぬ直前に知り合いがPCを結晶化し、レムレスとして生かしてくれます。

レムレスとして冒険者生活を送るPCの第二の人生はどのようなものになるのでしょうか。
他PCは、異世界へ行ったPCが不安で付いて来たり、エリンで知り合った事にすれば問題無いでしょう。