【指定なし】力による変革 byミヤ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトル:力による変革
システム:指定なし(ARA2Eとか魔法系があるやつ)

世界を体だとするならば人は小さな細胞なのだろう。
小さな細胞(人)はゆっくりとその命を終えていき、
いずれ壊死へと至るだろう……。

冒険者達にはある噂が流れていた。
それは、不思議な箱を開けると、自らが望んだ力が手に入ると言うものだった。
その噂は冒険者だけではなく、王や市民など、多くの人々に広まり、
噂を信じた王は過度なほどに箱を求めた。

王は冒険者達に命じた。
その不思議な箱を手に入れ献上するようにと。

冒険者は箱を求め探し出すのであった。
「誰が為に……何が為に……力を求めるのか
世界を変えるのはいつだって力だった」

補足
冒険者達は王の命令で箱を探します
箱を見つけ開けると人種、身分、性別に関係なく魔法により力が手に入ります
その力を使うたびに使用者の命をすり減らします
冒険者達が圧倒的な力で世界を支配するもよし守るもよし
あとは自由にどうぞ