【指定なし】現代幽霊船 byぱんち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:指定なし
シナリオ名:現代幽霊船

不意に船体が揺れた。
船内全体の電気が切れた。

制御室も電源が全て切れて船も止まった。

あらゆる復帰方法を試し終わって絶望に暮れる
船長が見た先、
制御盤のディスプレイに文章が表示されていた。

『私達が遊んでやろう。愚劣で低能な人間どもよ。
光栄に思え。』

そう表示された途端再び船体が揺れる。
船体が進み始めた。
どこへ向かうかもわからず操舵も意味を成さない。

「くそっ!どうなってやがる!」
耐え切れずそう吐き散らした船長は声を聞いた。

『知ってるよ。うん、付いてきて。』

慌てて振り向いた先にはどこから入ったのか
ワンピースに裸足、
青白く浮いた質感の少女が扉を開けて出て行った。


備考というか補足:
クオリティ→質感
Xbox→ゲーム→ディスプレイ
陰気→暗い→電気が切れる

輸送船に乗る乗組員と船長は輸送中に大洋の真ん中で
孤立状態となってしまいました。

知能を持ちすぎたコンピュータ機器が反抗したのか
はたまた船に取り付いた幽霊がいたずらをしているのか
さっさと解決しないと
遊びに飽きた彼らは船を沈めてしまうでしょう。