【DX3rd】forgotten paradise by山菜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:DX3rd
タイトル:『forgotten paradise』

機械的な空間、壁に這うように伸びた植物。窓からは真っ暗な空と、小さな星達が見えている。
何処かからは、鳥の鳴き声も聞こえて来た。

ここは、人口衛星の中。
元はテラフォーミング計画の一部として使われていた宇宙施設らしいが、
機械の暴走によって計画が頓挫し、現在はそのまま放逐された物らしい。

何故、外界から切り離された一種の孤島とも言えるここに居るかというと、
計画の頓挫した理由に、実はレネゲイドウイルスによる生物の暴走が
原因だったからではないかという噂の調査に来ているからだ。

人工的に作られた部屋には、森林の様に生えた植物たちがそこら中に乱立し、
他の場所に目をやると、様々な動物が好き勝手に振る舞っている。

通路を進む途中、ふと、どこかに繋がった脇道が目に入る。
好奇心と、直感が警鐘を鳴らすままに、その脇道へと誘われる。
暫く進むと、広い部屋の中に出た。

そこに居たのは、まさしく幻獣の代表格『ドラゴン』と言うしか無い、
レネゲイドに汚染された生物が、こちらに牙を向けていた。

ダブルクロス それは、【裏切り】を意味する言葉。

解説
クローズドのシナリオで、ドラゴンの姿をしたジャームとの戦闘がメインです。
「幻獣」はドラゴン、「ランド」は孤島(使われてない衛星)、「脇道」はそのままです。