【指定なし】最荒の記念日 byぱんち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:指定無し
シナリオ名:最荒の記念日

「良いっていうまで目隠しを取らないでね」

ワクワクを隠しきれていない声で彼女は言った。
そう
今日は記念日だ。

忘れるはずもない。
待ち望んだ日。

どんなドッキリを仕掛けてくるか楽しみにしているあなたの耳に
不穏な音が届いた。

…倒れた?

「大丈夫か?」
返事はない
待たされてからそうも時間は経っていない。
約束をしたのだ、目隠しはまだ取れない。

…さすがに不安になった。
「目隠し、外すぞ?」
そう言いながら
光を取り戻した視界に飛び込んできたのは。

床に赤い海を作り上げその真ん中に倒れ付した彼女だった。

壁には血で書かれたであろう文字
文字の近くには去年彼女にプレゼントした腕時計。

『そう、今日は記念日』


備考というか補足:
勿忘草→忘れる
あんぐる→視点→視界
ゼットン→高級腕時計店→腕時計

パラレルワールド版あります。
死人が出ていることからCoCかと思うところですが
神話生物を出すには少し足りない気もしました。
システムは指定無しです。