【DX3rd】リクエスト byいてはな


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昔、神と呼ばれた存在が居た。現在で考えればただのレネゲイドビーイングだろうが、昔の人たちにとってはそれは神と読んで差し支えないものだった。
その神は、暇つぶしに町を富ませ、そして暇つぶしに世界を滅ぼそうとした。
人々はそんな神を倒すべく、とある鍛冶屋に武器を依頼した。その鍛冶屋はこう言った。
「私は大層な武器を作ることはできない。伝説の武器なんて作ることなどできないだろう…ただ、かの神を倒すほどの呪われた武器ならできるだろう」
そういってそのものは一つの武器を作り上げた。自らの命と引き換えに…
その武器を使い 人々は神を倒した。後に旧神(オールド・ゴッド)と呼ばれたそれはこうして伝説となったのだった。

そして現代、世界は変わりなく異質で、そして変わらなく平穏を保っている。そんな世界に住むあなたはある日夢を見る。
それは鎌のような何かが映し出されているもので、頭に響く声でこう告げた。
「お願いだ…かの神が復活を遂げようとしている…この声が聞こえたものよ。だれでもいい…とある武器を探してあの神を倒してくれ…私が作り上げた武器…デスサイズを使って…」
世界は過去を呼び覚まし、過去は未来を終わらせようと迫る。
ダブルクロス、未来を手に入れるのはきっと…


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る