【ネクロニカ】朽ちたトミカとアニメーション、無邪気なサディスティックの末路 by夜鳥owl


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【トレーラー】
色とりどりのトミカ、国民的アニメのビデオテープ
絶大な人気を誇った漫画本に
その何もかもが朽ち果てた子供部屋

手足の折れた人形
数多の刃物が突き刺さったテディベア
血にまみれ、無残な装飾をほどこされた死体

無邪気でサディスティックな狂気に塗れた子供部屋
止める大人無き今、その好奇心はとどまるところを知らない

逃げよ、哀れな人形となりたくなくば
潜め、見つかればそこでおしまいだ
挑め、誰一人欠けることなく

その狂気から逃れんことを

【概要】
ドールたちはとある建物の警備室にて目を覚まします
周囲を見渡すと数々の監視カメラ(ただし、ほとんどは朽ちて真っ暗な画像しか映らないが)が映し出す光景が広がっています
その中の一つ、子供部屋にとてつもない狂気に塗れた風景がありました
あなた達は逃げろという誰から聞いたのかもわからない、だけれど絶対に守らなければいけないその命令に従って
脱出計画を始めるのでした

【登場人物】
子供

子供特有の無邪気な残酷さで惨劇を引き起こしている本人
当然サーヴァントであり、自身の楽しみのままに行動している
ドールを見たなら、新たな玩具にしようと襲い掛かってくるだろう
なにかのアニメで見たような容姿をしているが、まあ気のせいだろう


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る