【CoC】猿夢 byえめる


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム クトゥルフ

シナリオ名 猿夢

私は、夢をみました。
何故か一人で電車に乗っている夢を。
この車両は薄暗く、辺りには生温かい空気が流れていて、本当に夢なのかと疑うぐらいリアルな臨場感がありました。
しかし、夢を視ているんだと自覚できるのです。自由に夢から覚める事ができる自信もありました。そのうち、アナウンスが流れてきました。
「次は活けづくり~活けづくりです。」
活けづくり?魚の?などと考えていると、急に隣の車両からけたたましい悲鳴が聞こえてきました。
恐る恐る隣の車両を除いてみると、男の人の周りに四人のボロきれのような物をまとった小人が群がっていました。
よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様になっていました。

「きゃーーだめそーゆうのきつい」
女子が突然叫んだ。私たちの話を聞いていたのだろう。
「ここからがおもしろいのに」
Aが不服そうに話すのを止めた。Aは怖い話を仕入れて教えてくれる面白いやつだ。
Aが言うにはまだ続きがあるらしいが、今日はこの辺で終わりだろう。最後にAが真面目に話しだした。
この話はインターネットから拾ってきた話だが、人から直接聞くと「うつる」らしい。そう、聞いた人の夢に来てしまうんだ。
何を言っているんだと思っていたが、もっと警戒するべきだった。
そう、視てしまったんだ、あの夢を。
聞いていた全員が、同じ夢を。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る