【ARA2E】 高貴なる勤めの為に 天保の乱オブザデッド byニャギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーワード 「ノーブル」「天保の乱」「デッド(dead)」


高貴なる勤めの為に 天保の乱オブザデッド

システム:アリアンロッド2E

確認事項:今回のシナリオは神聖ヴァンスター帝国を舞台にしている。
     想定レベル1、想定人数4人
     舞台はヴァンスター帝国帝都ヴァンスター

用語略称 ●●(①P~)基本ルールブック①
     ●●(②P~)基本ルールブック②
     ●●(西方P~)エリンディル西方ガイド
     ●●(SGP~)スキルガイド
     ●●(IGP~)アイテムガイド

今回予告

エリンディル東方に存在するという島国、ダイワ群島国。

そこではかつて天保の乱と呼ばれる大反乱がおこったという。

乱そのものはすぐに鎮圧されたのだが……

エリンディル西方に迫る大規模天保の乱作戦。

冒険者たちはこれを防ぐことができるのだろうか!

アリアンロッド2E「高貴なる勤めの為に 天保の乱オブザデッド」

冒険の舞台が君を待つ!!


以下、ネタバレ防止のため反転
プロローグ ① 皇帝ゼダン(マスターシーン):

「これは……いかんな……」

ヴァンスター帝国皇帝、ゼダンは玉座で一人呟いた。

「遥か東方の大陸の二の舞……いや、事が成れば規模は比較にならないほど大きくなるか……

だが余が直接手を下しても尻尾はつかめまい……ならば。」




プロローグ ② 城下の事件:

「なんだとこの野郎!」「うるせぇ!払えないなら帰れ!!」

「なんでこんなちんけな野菜が15Gもするんだよ!!」

「モノがねーんだから仕方ねーだろうが!!」

食料品の値段が上がり、そのせいか最近人々の間で喧嘩が絶えない。

君たちがいぶかしげにしていると、君たちに一人の女性が声をかけてくる。

「お前たちに頼みがあるのじゃ。」

女性はジャニアリーと名乗り君たちに依頼を告げてくる。

※補足:ジャニアリー ヴァンスター帝国の今は壊滅した諜報部13課を率いる女性。(西方P77)

「お前たちも最近の食料品の異常な高騰は知っていよう。

実はこれには最近このあたりにやってきた商人が絡んでおる。

東方よりやってきた商人のオーシオと名乗っていてな、彼奴(きゃつ)は周辺の農村から

高値で食糧を買い取り、城下の食糧を不足させて混乱を煽っておる。

恐らく東方、ダイワの地で食糧の高騰で爆発した大塩平八郎の乱とやらを再現したいのじゃろ。

すぐにでも彼奴を潰してしまいたいのだがうまくやっておるのか証拠がない。

そこで、お前たちに頼みがあるのじゃ。

オーシオが明日、買い付けの為に遠出する予定じゃ。

その隙をついてオーシオの屋敷に侵入し、証拠を探し出してほしい。

これはヴァンスター皇帝直々の密命である。」

※なお、報酬は一人500Gを提示される。

「全く、本来の大塩は反乱を起こした側だというのにな。」




ミドルフェイズ オーシオの屋敷

朝早く、オーシオが部下を率いて屋敷を出ていく。

かなりの人数を連れているようで、屋敷の中には人の気配も少ない。新入するなら今だ。

入口には見張りがいるようだが裏手から侵入できそうだ。

裏口には鍵A(①P340)がかかっている。

オーシオの屋敷

―――通路
===隠し通路

              裏口
               |
     ①倉―――②中庭―――――――③御勝手
               |
               |
          ④座敷――――――|⑤壁===⑥隠し階段―――⑦出口
                   |
                   |
                ⑦大宴会場
                   |
                   |
                  表口

①倉

倉には鍵A(①P340)がかかっている。

中に入ると中はがらーんとしていて何もない。

食糧を買いあさっているという話なのに食糧が入っていた形跡すらない。

②中庭

中庭である。中庭には中に池がある。

池を調べようとするなら【危険感知】で目標値10の判定をさせる事。

失敗した場合はギルマン(①P321/EGP44)2体と戦闘になる。

戦闘は味方が1エンゲージ、5m先に2体1エンゲージ

③御勝手

調理場が一体になった御勝手だが、今は使用人の姿もないようだ。

周辺を調べるとそこにはやたら厳重そうな宝箱(①P344)が二つある。

ひとつは白い箱、ひとつは黒い箱である。

白い箱には鍵A(①P340)がかかっている。

中には書類と鍵束が入っている。

書類にはこう書かれている。

「作戦は順調、隠し扉の先の地下通路から運び出す算段」

黒い箱には鍵A(①P340)と毒針(①P341)と火砲(①342)がかかっている。

中には地図が入っている。地図を手に入れたら屋敷のMAPを公開すること。

④座敷(外れ部屋)

座敷に近づこうとすると中から何人かの人間の気配がする。

また、中からする気配は結構な威圧感を放っている。

聞き耳判定を行ってもよい。その場合中にいる人数が3人だとわかる。

中に入った場合は戦闘になる。
勝利するとHPポーション(①P162/IGP61)が1D本手に入る。

また、入手していない場合屋敷の地図が手に入る。屋敷の地図を公開すること。

エネミー 傭兵(②P215/EGP50)×1
     ゴブリン(①P319/EGP75)×2

味方(1エンゲージ)―5m―ゴブリン(1エンゲージ)―5m―傭兵

⑤壁

鍵B(①P342)とコンシール(①P341)がかかっている。

御勝手で手に入る鍵束で開けることができる。

また、地図を入手している場合、コンシールは探知の必要なく解除したものとして扱う。


⑥隠し階段

階段である。階段を見つけた時点で上からスライム(P325/EGスライムP99)×2が

落ちてきて戦闘になる。

味方は1エンゲージ 10m離れて2体が1エンゲージ

スライム2体の10m後ろに階段 階段から無理やり降りることも可能である。

階段から下方向に10m先に宝箱があるのが見える。

宝箱には鍵はかかっていない。
中にはHPポーション(①P162/IGP61)と

MPポーション(①P162/IGP61)が各2個入っている。

⑦出口※クライマックス

階段を下りた先は地下道だった。

まっすぐにどこかへと続いている地下道を歩くこと30分。

光が見え、出口が見えてくる。

出口を出るとそこはヴァン山脈へ向かう街道を少し外れたあたりであった。

※ヴァン山脈 ヴァンスターの北にある山。

山の麓には大きな土倉のようなものがある。

小屋には扉などついていない。中には大量の食糧が仕舞い込まれている。

そして中ではゴブリン達が食糧を貪っているのが見える。

そんな君たちの元に声がかけられる。

「おや、ここを突き止めてしまったのか?いけない冒険者たちだ。」

そこに立っているのは出かけたはずのオーシオだった。

「隠し通路からでは食糧を運べないからな。普段の会合ならばそこからでよいのだが。」

オーシオは語る。※偉そうに語る。真実を突き止めてないことなど

なお、そこまで知らなかったことを知ると逆上する。

「流石はヴァンスター帝国といったところか。

私が食糧を買占め、東方で起きた反乱を再現すると同時に買い取った食糧をゴブリンどもに渡し

反乱の混乱に乗じてゴブリン共とヴァンスターを制圧し私が皇帝となる計画を察知するとは。」

「まぁいい、バレているなら(バレてしまったなら)仕方がない!

ここで君たちを皆殺しにして私は姿を隠そう。今でも打撃は与えているしな。

またほとぼりが冷めたらイクタとでも名乗って今度こそ成功させて見せるさ!」

そういってオーシオはゴブリンや手下を率いて戦闘になる。

敵は オーシオ 1体
   部下※データは兵士相当(②P212/P49) 1体
   ゴブリン(①P319/EGP75)×2
   ゴブリンパスファインダー(②P210/EGP75)

味方(1エンゲージ)―5m―ゴブリン&パスファインダー―5m部下―5m―オーシオ

敵データ

オーシオ 分類:人間 属性:―
レベル:6 識別値:12
能力値:
 筋力  9/3   器用 21/7
 敏捷  6/2   知力 30/10
 感知 10/3   精神 12/4
 幸運 10/3
攻撃:商人の杖(打撃) 7(3D)/12(2D)/白兵(物理)/至近
攻撃:《何をするんですか!》(打撃)7(3D)/12(2D)/白兵(貫通)/至近
回避:2 防御:10/4 HP:55 MP:23 行動:5 移動:14m(3マス)
スキル
《アームズマスタリー:打撃》1:適用済み
《MPポーション使用》1:メジャーアクション 自身のMPを2D点回復する。
《カモンゴブリン》1:メジャーアクション ゴブリン(①P319/EGP75)を自分と同じエンゲージに1体出現させる。
《コールゴブリン》1:クリンナッププロセス ゴブリン(①P319/EGP75)を自分と同じエンゲージに1体出現させる。消費MP7
《何をするんですか!》1:メジャーアクション 対象に白兵攻撃を行う。命中した対象の物理防御力を無視してダメージを与える。また、この攻撃が命中した対象は5mGMの任意の方向に移動する。この際、封鎖されていたとしても移動は発生する。消費MP5
運用:オーシオはゴブリン&パスファインダーの数が0になると《カモンゴブリン》を使用。
《コールゴブリン》は使用出来る限り使用し、
MPが尽きると《MPポーション使用》を使用する。
基本的には自分が死なないように動き、
エンゲージされた場合は《何をするんですか!》を使用する。

ドロップ品:
    ~2  なにもなし
   3~9  MPポーション(①P162/IGP61)×3
  10~13 ダイヤモンド(250G)
  14~   商業許可証(550G)

「バカな……私は……皇帝になる……男……」


エピローグ ヴァンスター皇帝との謁見:

「良くやってくれた冒険者の諸君」

君たちは豪華な謁見の間に通されてヴァンスター皇帝直々にねぎらいの言葉をかけられている。

「余が動くと動きが察知される可能性が高かったので君たちには本当に助けられた。

これで大塩平八郎の乱の再来は防がれた。

余も高貴なるものの務めを果たせたというものだ。それに……」

「仮に反乱となれば余も鎮圧のために部隊を出さざるを得ぬ。

そうなればこのヴァンスターの多くの民草が失われていた。本当に感謝している。

パリス同盟から食糧の輸入もなった。混乱もじきに回復するであろう。」

「そなたらを本来はもっと多くのもので報いるべきなのかもしれぬが、

今、不自然な大量の資産を持っているのはそなたらの為になるまい。

だが、余はそなたらの名と顔を覚えたぞ。今はそれでよしとしてくれ。

せめて食事などを用意させる。食べていってくれ。」

こうして、オーシオの乱は未然に防がれた。

皇帝と顔を繋いだ君たちだが、それが吉と出るのか凶と出るのか。

それは今はまだ誰にもわからない。

だが今は……

疲れを癒した勇者の次なる物語は……またの機会に語られることもあるだろう。

それまで勇者たちにしばしの別れを。

                             END


アフタープレイ用

ミッションに成功した 6点

トラップ
鍵A    レベル1
コンシール レベル1
鍵B    レベル2

エネミー
ゴブリン          レベル1
ギルマン          レベル2
ゴブリンパスファインダー  レベル3
部下   レベル3
スライム          レベル3
傭兵            レベル5
オーシオ          レベル6


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る