【ARA2E】気高き魂 by碧虚


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:アリアンロッドRPG 2E

「今回予告」

王権という魔力に取り憑かれてしまった公爵がいた。
どんなに個人として優れていても、どんなに政治を上手く回しても、どう足掻いても王位にはつけなかった公爵。

「この世界では王位にはつけない、なら新しい世界ではどうだ?」

新世界の新たなる王になる為、王族を生贄に、死んだはずの妖魔を蘇らせようとする公爵。

このまま妖魔が蘇ってしまえば、火の時代が終わってしまう。
公爵の魔の手から王族たちを守り抜き、妖魔の復活を阻止せよ!

アリアンロッドRPG 2E
『気高き魂』

これは天を保する為の戦い


以下、ネタバレ(反転)
-*-*-*-*-*-
公爵が儀式を行う生贄に王族を使おうと王族とプレイヤー達の居る都市へ妖魔たちと攻め込んできたのが事の始まり。

王族を守るか、公爵を止めるかで行き先が2つありますが
どちらでも結末は変わりません。

行き先を決めたならFS判定か大規模戦闘で演出してあげましょう。
判定に成功するなどしたらクライマックスでのボスの取り巻きを減らしてあげましょう。

クライマックスのボスは公爵で高レベルのウィザードに取り巻きが数匹。

クライマックスで勝利した場合:
公爵は自身を生贄にしてでも妖魔を復活させようとしますが、儀式は成功しません。
気高き魂とは、気高い意志を持つ者の魂。
気高い意志とは、自己を顧みず他者を助けるような強い意志。
そんな気高い意志を持つ者とは、あなたたちプレイヤーのような者たちなのですから。

クライマックスで敗北した場合:
公爵は儀式を成功させ、妖魔を復活させてしまいます。
ですが、あなたたちは幸運なのかもしれません。
今まさに起こる、神の静粛を見ることはないのですから。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る