【指定なし】遙かなる時空の中で by鈴野涼華


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

陽明学者で元大坂東町奉行所与力の大塩平八郎が、1837年2月19日、天保の飢饉で苦しむ民衆の救済と
腐敗した幕政の改革を訴え、門弟の武士や農民ら約300人を率いて蜂起した。
大坂の町の約5分の1が焼けたとされるが、半日で鎮圧された。約40日後、隠れ家で見つかり自害した。

…これが、現代に伝わる「大塩平八郎の乱」の概要である。
しかし、ある日を境にその常識は崩れ去ってしまった。

君がぺらぺらと歴史の教科書を見ていると、「大塩平八郎の乱」の部分が「天保の乱」と名前も変わり、
その時代に大塩平八郎は病で亡くなっており、農民のみの一揆となっている。
他にも、明智光秀は本能寺にて返り討ちに遭い、戦死するなど、歴史が改ざんされてきている。

…何かがおかしい…

君は、その歴史を修正するために立ち上がる。

シナリオ名:遙かなる時空の中で

「もしも」の歴史があるとしたら、君はどんな歴史を望みますか?

システム:指定なし


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る