【CoC】あなたの声は by碧虚

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とある神社に奉られている霊樹があった。
霊樹に耳を当てて音が聞こえると御利益があるとされ、参拝客が絶えず神社は賑わっていた。

そんな神社に友人と訪れるあなた。
友人と一緒に霊樹に耳を当ててみるが当然何も聞こえず、笑いながら友人に話しかけるあなた。
だが友人の顔は真っ青になっており、手足は震え続けていた。

「涙を流しながらも笑い続けている子供のような老人のような、女性のような声が聞こえた」
友人に対して何があったのかと尋ねるとこう答えるのだ。

もう一度霊樹に耳を当ててもやはり何も聞こえず、友人は体調が悪いのだろうと、家に帰らせるあなた。
だがその次の日、あなたの元へ友人の家族から友人が居なくなったと伝えられる。
どこを探しても友人はいなかった、が深夜のうちにあの神社の近くで見かけたと言う人はいた。

神社の神主に友人が来ていないか尋ねるも、神主は何も知らなかった。
落胆しながら帰ろうとするあなたの耳に、友人の声が聞こえた気がした。
声が聞こえたと思われる方を見ると、そこには霊樹が。
嫌な予感を覚えながら霊樹に耳を当てると…

「あっははははっははははは…」「ふふふっふふっふふふふ…」
「かっかっかっか…」「うぇひひひひ…」「いっひひひひひひっひひ…」

そんなたくさんの笑い声が聞こえた。友人の恐怖に涙しながら笑うような声も。

クトゥルフ神話TRPG
シナリオ名『あなたの声は』

「…ははっ、アハハハハハハッハハ!」

最後に聞こえるのは、貴方自身の笑い声。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る