【指定なし】そばのオベリスクwith society byニャギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OP 全員

PCたちに「古代の遺跡が発見された」との情報が入ってくる。
今までに見たことのないようなものが出てきているので一攫千金を手にできる可能性も高い、とのこと。



遺跡に到達すると、攻略が進められているダンジョンの横に巨大な串(オベリスク)状のモニュメントがたたずんでいる。
そこには朽ち果てたゴーレムの残骸だけが見える。
現在、こちらを調べている人間はいないようだ。

PCが近づくとモニュメントの傍で朽ち果てていたゴーレムが動きだし戦闘になる。

戦闘が終了すると破壊されたゴーレムは暴走し周囲にビームを撃ちまくり、
一条のビームがオベリスクを直撃する。
すると、オベリスクが光りはじめ、オベリスクのそばに隠されたダンジョンの入り口を
発見する。

君たちは、このダンジョンへと足を踏み入れるのであった・・・


以下GM用情報(反転)
※戦闘中かならずゴーレムはビームを放つようにすること、属性は[光]
※ダンジョンの中で手に入る情報
・このダンジョンは古代にゴブリンの大王が封印されたものだ
・封印した当初は完全に奥に封印することができていたが、封印の奥で密かに数を増やし、ひとつの集団社会を形成している

結末:ダンジョンの中のゴブリンはゴブリン大王の子孫たちである。
子孫たちは数を増やし、ゆっくりとダンジョンを削り、長い年月をかけて地上に侵攻しようとしている。
このシナリオは侵攻しようとしてきたゴブリン大王の子孫を撃退し、ダンジョンコアを破壊することでダンジョンそのものを崩落させゴブリンを全滅させることで終了する。

追記

なお、自分たちが早く何とかしないと表のダンジョン(実は魔族に本命を発見されないためのダミーとかにしとくと吉)に入っている冒険者たちが危ないとかってことにしておくと当事者性が上がるかと。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る