【ARA2EorSW2.0】愛の吟遊詩人 -final song- byやす


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「吟遊詩人」
広い世界を知り知的好奇心を満たす、娯楽の少ない世界になくてはならない存在。
そんな吟遊詩人のなかでも伝説として語り継がれるモノがいた。

「おっぱいマイスター」「エロスの狩人」「スケベな服着てる人」
彼の二つ名はそんな感じだと言えば大体わかるだろう。
街中で詩って自警団に追われようが、山のテッペンで人っ子一人居なかろうが彼は歌い続けた。

そんな彼が病死しても、彼の詩には熱狂的なファンが多数いる。
そんなファンの中にこんな噂が流れた。
「彼が遺した最後の詩が、なんと絵本の中に書き残されている。」と

君達冒険者にはその絵本を探してほしい![真顔]
(・・・それはただの落書きではないのだろうか?)


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る