【神我狩】超人が集う時 byミヤ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオ名:超人が集う時
システム:神我狩 

幼い頃に邪神(アラミタマ)によって家族を奪われました。
少年は願いました。「誰かを守る力が欲しい」と
そこに一人の女性が現れ少年に力を授けました。
力を与えた女性はドラゴンの姿になり、少年の前から飛び去りました。

時が流れ、少年は青年へとなり超人(カミガカリ)としての生活が始まりました。
そんな時ある事件が起こりました。
その事件とはトップクラスの超人大吉が誘拐されたということでした。
誘拐事件についての超人が集い会議が行なわれることになりました。

そんな会議の最中に青年はダイスを無意味に転がしながら、大好きなお酒を飲んでいました。
会議は進み、結論は超人達が協力して捜索することが決まりました。
この事件が後に大きな戦いの序章になるとは誰も知りません。

そして青年に力を与えたドラゴンは一体何者なのか
それを知るのは世界のみ
超人が集いし時世界が揺れ動く


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る