【指定なし】ウェルカム・ファンタジー byいてはな


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウェルカム・ファンタジー SW2.0 その他ファンタジー系

「何故、私は今背中を焼かれていたの? なぜ、なぜ、こんなことに…薄れ行く意識の中私が目にしたのはドラゴンの放つ炎だった…」

ある日、探索者は同じTRPGを愛する同士と初詣に来ていた。
この縷々伊江(るるいえ)神宮にはとある噂がある。絶対に当たらない大吉という話だ。
あるはずの大吉が当たったことが無いという事から、大吉を当たった者は行方不明になっているという話だ。
当然そんなことがあれば警察が動いているからくだらない都市伝説なんだろう・・・

そして、噂を信じない俺たちは皆で御神籤を引いてしまった…そして俺たちは意識を失った。
突如辺りの喧騒で目が覚める。どうやら酒場のようだがどうもおかしい。そんなことを考えていると、店主らしき者が話しかけていた
「おい、酔いつぶれてねぇでさっさと依頼決めちまいやがれ」
そして、探索者は気付く。それがさっきまでやっていたセッションのセリフと一緒ということに…

今日のセッションにダイスはいらない。さぁ、冒険の始まりだ!!


最初のせりふはGM役の人にお願いすると雰囲気が出ます
そして、さっきまでやっていたというGM役の人にはある程度情報を与えてもかまいません
基本的にはお姫様を助けるベタなストーリーにしてください
帰れるかどうかはGMが決めてください


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る