【DX3rd】春日なる御笠の山に月も出でぬかも 子供に飴を 彼に自信を byニャギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回予告
神社の巫女、響は悩んでいた。
最近神社に何度もお参りに来るオールバックのおじさんが日に日にやつれていくのだ。

「俺はダメなんだ、もうダメだ」などとつぶやき何度も神頼みに来るおじさん、そのおじさんのブルーな気持ちが伝播したのか
遊びに来る子供たちも最近では元気がない。私はどうしたらいいんだろう。
そんな時、あのお姉ちゃんが力を貸してくれた。
「げんきがでるあめ」をみんなでわけた。おじさんも元気が出たみたい。私も元気、さぁ、お姉さんの為に世界を、かえなきゃ。

このシナリオは失敗続きで神社に来た春日恭二とそれを心配した少女響に近づき、「プラン」を実行しようとする都築京花による陰謀である。
ソラリスの精製した飴によって人々を操る実験、そしてオーヴァードをどの程度操れるかの実験が行われているのだ。
PCたちはこの実験を止めることができるのであろうか。

ダブルクロス・・・それは裏切りを意味する言葉


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る