【指定なし】リアル人狼ゲーム byオルカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:なし
シナリオ名:リアル人狼ゲーム

<概略>
陸の孤島となった村で行われる「リアル人狼ゲーム」
イベント好きな友人に誘われ、共に参加することになった貴方。
村人を演じる参加者同士で前夜会を開いたその翌日、
発見される参加者の死体。

オオカミに狙われた者、ゲームを放棄した者は殺害される。
ゲームの役を演じつつ、このゲームから「脱出」しよう!


<ストーリー>

最近はなんでも「リアル」なゲームが増えている
リアル脱出ゲーム、リアル謎解きゲーム、etc(エトセトラ)
それだけ現代人は「リアル」に飢えているのだろうか

そんな折、イベント好きな友人にせがまれた私は、
「リアル人狼ゲーム」に参加する・・・

電車とバスを乗り継いで、桟橋を渡った先にあったのは、
会場となる古びた西洋風の村だった

そこに集う老若男女様々な参加者たち
これから始まる「非日常」に心躍らせているようだ

古めかしい衣装に着替え終え、参加者同士で始める前夜祭
現実を忘れ、心地よい酔いと共に眠りにつく


翌朝、村に響く悲鳴
声のもとに集まると、そこには「人らしき」肉塊があった

そこに流れるアナウンス
「皆さまおはようございます。」
「村人が無残な姿で発見されました。オオカミを見つけてください」
「なお、ゲームを行わない村人は処分させていただきます」

つまりは、役を演じなくても「こうなる」のか・・・
この殺人ゲームから抜け出さなければ



<補足>
PLは、「私」「友人」「参加者」役
GMは、「アナウンス」「参加者(NPC)」役
を演じます。

基本は人狼ゲームに則ります。
PLはただの村人、NPCが役職ありとなります。

メイン目標は、「殺人からの脱出」
  • 参加者の中に紛れた「殺人者」を見つけ出し、犯行を止める
  • 何とか村から脱出する
やり方は、何でも構いません。
ただし場合によっては、「殺人者」と戦闘になったりするかもしれません。
そして、「殺人者」が人間とも限りません・・・