【DX3rd】とある貧乏少年の噺 by風船花


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオ名「とある貧乏少年の噺」
システム名「DX3rd」

僕は、貧乏だった。
食べるものなどなく,着るものもなく,公然で見せてはいけないものも見せざるを得なかった。
それくらい貧乏だった。

周りの子がゼミや塾で必死に勉強している間,僕はずっと家にいた。
家にいてもやることがなかった。
本当に,何もやることがなかった。

……ただ,僕は周りとは少し違っていた。
周りの子には使えない力があった。

その力のせいで,貧乏なせいで,僕はいじめられる。
…こんな世界,僕の力で…!

ダブルクロス the 3rd Edition「とある貧乏少年の噺」
―ダブルクロス,それは「裏切り」を意味する言葉。