【ネクロニカ】蟲毒な舞台 by亀の三郎

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトル:蟲毒な舞台
システム:ネクロニカ

バランス
初期制作のドール

流れ
廃墟で目覚めたドールたちは建物を探索する。
廃墟の中では誰かの歌がリアルタイムで流れており、ドールたちの精神を摩耗させる。
そして探索の中で彼女たちはここでアイドルオーディションが行われており、
その過程で何者かが他人を蹴落とすために複数の人間に毒を盛られたことを知る。
(ちなみにコレがプロデューサーの手記で発覚する予定)
また、自分たちの履歴も発見すると更に狂気判定が狙えるだろう。

概要
最期は煌めく舞台でソリストのサヴァントと一戦を交える。
取り巻きは舞台装置とファンのゾンビだといい演出になるはずだ。
勝利後は何処か虚しい思い出廃墟を後にするだろう。