【ARA2E】寿竜遺贈 byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システム:アリアンロッド2E
タイトル:寿竜遺贈

エリンディル東方に存在する東方最強の軍事国家、タルタル・ハン国。
この国には騎竜兵という、竜に乗って戦う者達がいる。
そのため、竜を大切するという文化が根付き、竜の数も他の地域と比べて多く生息している。

なので、タルタル・ハンに棲む竜は元々の寿命の長さも相まってとても長寿であり、
竜がその命を絶つ時は、長年体内溜めてきたエネルギーを体外に放出し、
我が子の誕生の喜びと共にタマゴに注ぐことで子孫を残す。

そしてもうじき、また一頭寿命を向かえる竜がいるという。
近々そのエネルギーをタマゴに注ぐらしいのだがそんな折、
タルタル・ハンの近辺で妖魔の活動が活発化している情報が届いた。
妖魔の狙いは竜のエネルギーとされており、
これを悪用し自分たちを強化させようとしているのではと予想されている。

今回の君たちの任務は、竜が無事土に還ることができるようこの竜を護衛し、
外敵からその身を守ることにある。
もし妖魔にエネルギーが奪われてしまえば、奴等はその力を行使し、一気に攻めてくるだろう。
それを防ぐためにも心して取り掛かって欲しい。

アリアンロッド2E「寿竜遺贈」
冒険の舞台が君を待つ!