【ネクロニカ】あなたに伝える「×××××」 byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「×××××」
あのとき……
私はあなたに何と言ったのでしょう。

「×××××」
あのとき……
あなたは私に何と言ったのでしょう。

あの時、あの場所で、私たちはどのような言葉を交わしたのでしょうか。交わしていないのでしょうか。
今はそれすらも思い出せません。

覚えているのはあの時あの瞬間、全てが真っ赤に赫く染まったことだけ……。
気づけば世界も、そしてあなたも、どこかへ行ってしまいました。

会いたい……

会ってあなたと話がしたい。言葉を交わしたい。
でも、それにはまずそのための言葉を見つけなくては。

遠くで物音がします。
爆発音のようですが、それは不思議と私を呼んでいるように思います。

それでは始めましょう。あなたに出会う物語、私の言葉を見つける後日談を……

永い後日談のネクロニカ あなたに伝える「×××××」

私があなたに伝えた言葉
おはよう
ありがとう
さよなら
ばか
ごめんなさい
おやすみ
すき
きらい
あいしてる

浮かぶ言葉はたくさんあるけれど、本当に伝えたいことはどれも違う。
そして。
何を伝えたところで、もう……


解説
ネクロマンサーによって記憶を奪われた姉妹たちは皆、生前の記憶と一緒に大切な人に伝えた言葉、伝えたかった言葉を忘れてしまいます。

ネクロマンサーが提供してくる遊戯を乗り越え、姉妹たちは記憶を、言葉を取り戻すことができるのでしょうか。

ハンドアウトには家族や恋人、友人など、あらかじめPCの大切な人を決めておくと良いかと思います。