【指定なし】Word Nest~言霊の隠れ蓑~ by大福


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「Word Nest~言霊の隠れ蓑~」

拠点制圧型新作RPGゲーム「Word Nest」
外交と諜報活動を駆使して国力を高め、他国の拠点を制圧していくというこのRPGゲームは、空前の大ヒットを記録していた。
PC達も前々から気になってはいたが、何処に行っても売り切れで、つい先日やっとの事でこのゲームを手に入れたばかりだ。

そんな矢先、PC達の住む街で奇妙な事件が起き始める。

同時多発的に発生した通り魔事件。
個々の事件の犯人は互いに面識も無く、一件無関係に思えたが3点だけ共通する事があった。
"事件発生時犯人が一時的に錯乱していた事" "犯人が犯行自体を覚えていない事"そして、"犯人が皆「Word Nest」を最近購入しプレイしていた事"だ。
警察の発表では事件そのものとゲームとの間に因果関係は無いとされたが、PL達はゲームをプレイしていく中である違和感を禁じ得なかった。

ロード画面に一瞬浮かぶ不可解な文字列……
ゲーム中の所々に目に付く不可解な記号……

本当にこのゲームは事件と無関係なのか……何か隠された物があるのではないか……
警察はアテにならない。PC達は、独自に調べてみる事にした。何故なら、明日は自分が事件を起こしてしまうかもしれないのだから………

舞台:現代日本
システム:現代日本舞台なのでCoCもしくは、シノビガミでPLの中に製作者側のテストプレイヤーを入れたり、一部ゲームに関する秘密を持たせてみるのも良いかもしれない。