【ログホラ】ミカンの敵×傷ついた少女達の願い×GUNDAM byザビー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ミカンの敵(敵)×傷ついた少女達の願い×GUNDAM」システム:ログ・ホライズン
大地人の彼女ら3人は傷ついた体で走っている。一人は刺し傷、一人は切り傷、一人は焼き傷。
息を切らせながら、

怖い。怖い。怖い。

ただそれだけを頭に移らせながら走っている。


レベル上げのために洞窟の中を虱潰しに活動していた君たちは、そんな3人の傷ついた少女を保護する。
彼女らは、4人で洞窟へ料理の材料を探すために出向いたのだが、そこで襲ってきた謎の機械によって襲われたのである。
逃げる途中、4人の中の少女「ミカン」は襲ってきた謎の機械によって命を落とす。
冒険者である君たちは、生き残った3人の少女からその場で依頼を頼まれる。

「「「どうか、妹の敵(かたき)をとってほしい」」」

冒険者は向かう。頼まれた願いを叶えるために。
謎の機械は洞窟の奥にいる。洞窟の天井から漏れる少しの光によって見えた、「GUNDAM(ガンダム)」
というペイントがされた金属製の肩をうならせながら。血で濡れた、冷たい指を動かしながら。
暗い洞窟の中で頭部と思われる部分から、二つの光を放ち、立っている。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る