【ネクロニカ】Double Passe byチャッピー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Disgusting fate disturbed my world
(いまわしい運命が私の世界を壊した)

Cry and struggle and struggle and despair
(泣いて、もがいて、足掻いて、絶望する)

Finally it was only the world that all ended to have stayed to me
(最後に私に残ったのは、全てが終わった世界だけだった)

I who am lonely in the world of a long long sequel
(永い永い後日談の世界で一人ぼっちの私)

That reminds me chief character of the book which I called, male Cal said in this way last time
(そういえば、この前呼んだ本の主人公、オスカルがこう言っていた)

「The one that does not notice love than betraying love is more sinful」
(愛を裏切ることよりも、愛に気付かぬほうが、もっと罪深い)

For me who lived without knowing the love, it was shocking words
(愛を知らずに生きてきた私には、衝撃的な言葉だった)

Even Hamlet who was famous for tragedy said in this way
(悲劇で有名なハムレットでもこう言っていた)

「To be, or not to be」
(生きるべきか、死ぬべきか)

As for the body, I who am dead give life to the heart
(身体は死んでる私、でも心は生きている)

But the heart dies at time if there is not stimulation
(でも、刺激が無いと時期に心は死んでしまう)

Then I play a game, and shall I make time killing?
(なら、ゲームでもして暇つぶししましょうか)

Let's make the special tragedy which we mixed Versailles and Hamlet with with much effort
(折角ですし、ベルサイユとハムレットを混ぜたとっておきの悲劇にしましょう)

永い後日談のネクロニカ 【DoublePasse】

The chief character that the curtain of the drama went down is you
(劇の幕は降りた、主人公は貴方)

「さあ、楽しみましょ?」


解説
CoCのような謎解き要素が満載のシナリオが作りやすいだろう。
バトルパートはZQ+庇う要因+レアティーズ(オチムシャ)との戦闘。
謎を解かずに無理やり行くと戦闘でロストしてしまうくらいの難易度にし、
解いた謎によっては敵が弱体化するようにしていくと良いだろう。