【SW2.0】ひとりぼっちのナイトメア byニャギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

つきあかりじゃなくて、たいようのそとにでたい。
まよなかのくらやみじゃなくて、あかるいせかいがみたい。
おりょうりだって、だれもいないところでたべなきゃいけないのはつらい。

どうして、おそとにでたらいけないの?
わたしもおそとであそびたいのに。

なんでへやからでたらいけないの?
わたしだってきれいなエプロンをつけておりょうりがしたい。

なんでわたしだけだめなの?
わたしもしたい。この陽気みたいなあかるいせかいで

ソード・ワールド2.0
ひとりぼっちのナイトメア

角が生えてたら、生きてたらダメなの?


以下解説
街から少し離れた街道で、ナイトメアの少女に声をかけられる。
傷だらけの少女は、村がゴブリンに襲われているから助けてほしいと言う。

ナイトメアの彼女は身体が頑丈だったためここまで走ってきたらしい。
彼女は、ナイトメアであることと、家の中から出てはならないという言いつけを破ったことをとても気にしている。

彼女と対話をしながら村を助け、村の人間を説得して、
村を救った彼女を村に受け入れさせることができればシナリオクリアである。