【ネクロニカ】死に塗れたしあわせ byベイダー郷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夢が叶いました。
世界が死んだことで私も死にました。死ぬことができました。

『死にたい』という、夢が叶いました。

この世界に慣れておらず泣きべそをかく妹や、
弱い姿を見せまいと、限界を迎えても強情でいる姉。

そんな素敵な姉妹たちに囲まれて、私はとても幸せです。

でも、なぜでしょう。
そもそも、なんで私は死にたがっていたのでしょう。

理由は忘れました。
記憶は盗られました。

私たちの記憶を盗んだ犯人さんが、
私たちをこんな素敵な姿にしてくれた方が、
私たちを遊びに誘ってくれています。

一緒に遊べば記憶を返してくれると言うのです。
姉妹たちは、騙されていると言ってどこか不満気ですが、私はとても楽しみです。

犯人さんは、どんな遊びを用意してくれているのでしょうか。
私は、どんな記憶を持っていたのでしょうか。

永い後日談のネクロニカ「私の望んだ世界」

夜が明けて、全てが終わったら、
あなたにも教えてあげますね。私の後日談を。