※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武器



  • Q.両剣(柄の上下に刃がついてるもの)は使用するのは可能なのでしょうか?長さが131cm以上になった場合は盾損壊を発生させることは可能でしょうか?
A.
両剣につきましては、使用自体は可能です。(スタッフとしても同形状の武器を使用する可能性を持っています)

盾破壊につきましては、その形状から柄の部分から刃の先端まで131cm以上であれば、
可能とみなせると考えます(刃の先と刃の先で判別しないという点に注意)

  • Q.ショーテル(湾曲刀)はアリかもしれませんが大型鎌はやはり使用可能なのでしょうか?また、この場合の長さは柄+刃の直角的な測定になるのでしょうか?
A.
大型鎌につきましては、世界背景上存在していますので、存在自体はあります。
使用の可否については、チェックインの安全チェックで判定する。としかいえません(笑)
基本的なNG要素を排して頂ける事を前提としますが、可能な場合もあり得るでしょう。
長さは直角的な判定です。

  • Q.ゲーム中に分解や組み立てて使用するのはありでしょうか?
A.
武器の組み立てについてですが、理由付けがしっかりとなされているならば、可能としておきたいところです。
かっこいいは正義(違)キャラクターの背景設定として盛りつけて下されば、シナリオフックにもなりますからね。

  • Q.「スリングショット(いわゆるパチンコ)」は可能ですか?また可能な場合ルール上直撃、打撃どちら扱いになりますか?
A.
スリングショットは、存在しても良いとは思いますが、ルール上の取り扱いは難しいところですね。
記述がないものについてを判断しなければならないのと、
そもそも弓矢が直撃ダメージを与えるとしているルール的な整合性を整理できていないので、
準用して直撃ダメージとする。などといった事を軽々しく言えないのです。

しばらくは打撃ダメージとして扱うという形で暫定とさせてください。

  • Q.スリングショットの威力の規定はありますか?かなり危険なものにもなりそうで…
A.
一応OKと書きましたが、GMチェックを通らない限りは使用は基本的に認められません。

でも逆を言えば、どんなものでも危険になる可能性はあります。
それこそ、鍵開けのピックだって、眼や耳を狙えば立派な暗器です。

まずは使う本人の安全意識が伴ってこそですし、
規定を作っても、そこをクリアーしているからと使ってみたら危険だった、
ということも十分あり得るわけで、だからこそGMチェックが存在するのですね。

GMチェックはいつでも容赦なくスタッフにバシバシやっとりますので、
そこはご安心頂ければと思います。