次回レギュレーション:基本・上級・DL 経験点150・レベル15以内


現行の卓との最大の相違点は、PLはキャラを何体所有しても構わない点にあります。
つまり、セッション毎に参加するPCを変更or新規作成することが可能です。
勿論毎回同じキャラで参加しても構いません。
キャンペーンと単発セッションの中間みたいな立ち位置ですね。

また、他の卓で使用したキャラクターも、
こちらが指定したレギュレーションを守っていれば使用することができます。
基本的にパラレルワールドとして扱いますが、
ユニオン編におけるキャラ同士のコネクションや活躍を他の卓へ反映させるかはお任せします。
GMや他のPLと相談してみてください。

基本的に1日ポッキリで終わらせます(努力目標)。
人数が集まれば突発的に行なうこともあります。
掲示板に予定の表記が無い方の都合は考慮しませんので悪しからず。

ふと思いついたキャラの活躍の場だと思って頂ければと思います。
基本的に、話の大筋はありますが、寄り道し放題の卓なので、
ある程度キャラの設定投げてもらえれば学園編の様にキャラクターエピソードも考えます。

GMがふとシナリオを思いつきましたらPLと相談して開催するかもしれません。

●ユニオンについて
平たく言えばウィザードで組織された便利屋ギルドです。
ティッシュ配りから魔王級侵魔の討伐まで、リーダーが適正と判断した依頼は何でも受けます。

世界の危機に対してウィザード達の一枚岩でない現状を憂うリーダーによって組織されており、
メンバーは様々なしがらみや立場を越えて秘密裏にユニオンに所属、
或いは協力して依頼を受けながら迫り来る脅威に立ち向かっていきます。

ユニオンにはロンギヌス、世界魔術教会、ローマ聖王庁、輝明学園等、様々な勢力の賛同者が集まっています。
彼らの殆どはユニオン本部に常駐するわけではなく、
各々が所属する組織で日常生活を送りながらユニオンからの召集或いは仕事の依頼に応じる形を取っています。

●ユニオンに他卓のキャラを参加させる場合
設定はこれまでの物を踏襲してもいいですし、この卓に合わせて変更しても構いません

●PCのユニオンにおける立ち場
長年所属していても新人でも構いません。参加理由も好きに決定して構いません。
「一部例外あり」って便利な言葉ですね。

●PC作成について
お助けNPCは出しますので各々好きにメイクしてください。
エネミーの強さはカイゼルクラウン編ほど殺意はむき出しません。
細かい設定等も可能な範囲で拾います。

●参加人数について
1人から受け付けますが、できれば2人以上の参加で行ないたいところです。
戦闘中NPC3人も4人も操作するのきついし(本音)