※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バージョン管理」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

バージョン管理」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **バージョン管理
 #contents(fromhere=true)
 
 **概要
 UE4はバージョン管理ツールとの連携も備えている。
 バージョン管理ツールを使っていれば、データを安全に管理でき、万が一データが壊れたときにも復旧できる。
 また、BlueprintのDiff(差分)が見られるようにもなる。
 
 Ver4.7現在、Perforce、SVN、Gitの3種類にオフィシャルで対応している。
 
 **Perforce
 世界のゲームデベロッパーで多く使われ、EpicGamesも使用しているバージョン管理システム。
 大量のデータを管理するのに向いている。
-ダウンロードは[[こちら>http://www.toyo.co.jp/ss/perforce/]]から。20ユーザー20ワークスペースまでは無料で使える。
+ダウンロードは[[こちら>http://www.toyo.co.jp/ss/perforce/]]から。5ユーザー20ワークスペースまでは無料で使える。
 
 以下、参考サイト
 -[[UE4 内のソース コントロールとして Perforce を使用する>https://docs.unrealengine.com/latest/JPN/Engine/Basics/SourceControl/Perforce/index.html]](オフィシャルドキュメント)
 -[[UE4 で Perforce と連携するための手順>http://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/ue4perforce-51845918]](シモダさんの手記)
 --GGJ用にまとめられたものなので、簡潔で分かりやすい!
 -[[Unreal Engine 4でソースコントロールをPerforceではじめよう>http://2vr.jp/2015/03/08/ue4-perforce/]](Develog.VR)
 
 **SVN
 日本で広く使われているバージョン管理システム。
 導入が楽で、無料なのが特徴。
 
 以下、参考サイト
 -[[UE4 内のソース コントロールとして SVN を使用する>https://docs.unrealengine.com/latest/JPN/Engine/Basics/SourceControl/SVN/index.html]](オフィシャルドキュメント)
 -[[UE4 ソースコントロールを使ってアセット管理をする>http://unrealengine.hatenablog.com/entry/2014/10/03/232449]](Let's Enjoy Unreal Engine)
 
 
 **Git
 Gitを使ったサービス"GitHub"でも有名な、
 分散型のバージョン管理システム。
 管理作業をスピーディーにできて、複数人でのコラボが得意なのが特徴。
 
 以下、参考サイト
 (取り急ぎgitの解説だけ掲載しました。UE4からgitを使う方法を説明しているページがあったら、適宜以下を置き換えていってください)
 -[[GitHubの使い方【超初心者向け】>http://techacademy.jp/magazine/6235]]
 -[[【連載Git入門 第2回】SourceTreeでGitを始めよう!>>http://naichilab.blogspot.jp/2014/01/git-2sourcetreegit.html]]
 
 **Tips
 -気軽に箇条書きやリストで。
 
 
 ----
 補足コメント
 #comment_num2(,size=100,noname)
 
 ----